インプラント治療開始!

大好きなおせんべいを思いっきり噛んだ瞬間、何だか嫌な予感がしました。
下を見てみると、おせんべいに突き刺さった差し歯がありました。
嫌な予感的中です。
最近はこういったことが多く、すぐに差し歯が抜けてしまい不便な思いをしていました。
いい加減何か治療をしないといけない、と思いつつ、どうしても面倒くさいという思いが生まれてきてしまうのです。
歯が大切なことはわかっています。
それなのに自分は治療が早急に必要な状況にならないと、動かない人間なのです。
こんな自分が嫌になります。
差し歯が何度も抜けて、間抜けな感じです。
ようやく神戸の歯科医院に行って、治療を行いました。
神戸の歯科医院は、親に紹介してもらった歯科医院です。
歯科医院に行って歯の状態を検査してもらうと、かなり起こられました。
実は虫歯がかなり進行していたのです。
ずきずき痛いなと思っていたのですが、放っておいたのでどんどんひどくなっていました。
すぐに虫歯の治療をして歯を抜き、インプラントにしました。
差し歯の治療のはずが、いつの間にかインプラント治療が主役になっていて、それでも差し歯のおかげでインプラントも1本だけですんだのでよかったです。
やはり定期的に歯科医院に行った方が良いでしょう。
インプラント治療では、症例写真やインプラントという治療の基礎知識をDVDで見ました。
セカンドオピニオンが大切だということで、他の歯科医院にも行きましたが神戸の歯科医院のほうが信頼できたので、治療を行い今は快適です。